Hello everyone!!

こんにちは、修士1年の長谷川です。

あっという間にドイツ3週目が終わりました!毎日楽しいことがあるので、時が過ぎるのが早いのかもしれません。あと1週間惜しみなく時間を使いたいです。

今週のドイツトピックは大学入試とケルンカーニバルです。

まず今週はケルン体育大学の大学入試がありました。

高校生が一斉にテストを受けるのですが、ケルン体育大学ではペーパーに加え体育の実技試験があります。

生徒は一日で体操、陸上、球技、3000メートル走など15種目を合格しなければなりません。しかも採点はかなり厳し目。生徒の半分は落ちてしまうテストらしいです。全種目できないといけないので、ハードル高いです。

一日の最後は3000メートル走です。

学生以上はこれだけ見学できます。

しかもケルッシュ(地ビール)を飲みながらホットドックを食べるのが毎年恒例らしいです。

高校生のがんばる姿を見ながら食べるホットドック…面白い文化ですね(笑)

また今週はケルンで大規模なカーニバルがありました。

2月の8日から13日までの約一週間、ケルンカーニバルが続きます。

断食?前に祭りで盛り上げて乗り越えようということから始まった、と背景があるらしいのです。

カーニバルでは全員が仮装コスプレをします。

私たちもトビアスさんに衣装をもらい仮装しました。

特にパレードは有名らしいです。

カーニバルのパレードは7キロの長さで、回るのに5時間もかかりました。長い(笑)

ドイツの文化は日本に無い思い切ったものばかりですね。あと一週間、最後までドイツを勉強してきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です