最新情報

博士課程の鄭 妍さんの論文がacceptされました。おめでとうございます。詳細は研究論文ページをご覧ください。

20180323

招聘研究員の内堀 昭宜さんの論文がacceptされました。おめでとうございます。詳細は研究論文ページをご覧ください。

20180323

共同研究員のTobias Vogtさんの論文がacceptされました。おめでとうございます。詳細は研究論文ページをご覧ください。

20180323

助手の加藤 孝基さんの論文がacceptされました。おめでとうございます。詳細は研究論文ページをご覧ください。

20180323
過去も見る

研究テーマ

ヒトの巧みな動作の神経機構

協調運動 / リラックス / イメージ / 姿勢調節 の4つのカテゴリでご紹介します。

トップアスリートの秘密

スキー / 柔道 / 相撲 / 射撃 / テニス の5つのスポーツにフォーカスして考察します。

走りを科学する

成長・発達 / 長距離走のランニングフォーム / 短距離走 の3つの角度よりご紹介

楽器演奏を科学する

弦楽器(ヴァイオリン・ビオラ)/ ドラム / リズム発生

教授 彼末一之

■ 専門分野
スポーツ神経科学、スポーツ生理学、システム生理学

■ 沿革
1975年3月 東京工業大学工学部卒業

1977年3月 大阪大学工学部修士課程修了

1979年7月 大阪大学医学部助手

1986-87年 西独Max-Planck研究所生理臨床研究所客員研究員

1988年2月 大阪大学医学部助教授

1994年4月 大阪大学医学部保健学科教授

2003年4月 早稲田大学スポーツ科学部教授

スポーツ科学への挑戦

彼末研究室を率いる彼末先生の「スポーツ科学」への想いを掲載します。

閑話1 : 人と動物の間

(ワセダウィークリー「とっておきの話」2003年10月30日掲載)

閑話2 : 絶滅危惧種(?)生理学

(日本生理学会雑誌・65巻12号・巻頭 言より)

彼末研究室のメンバー

研究室ブログ

田代スキー場でスキーターンの測定

3月13日~16日、新潟県田代スキー場にて田代スキースクールのご協力を得て、スキーターン時の測定(ビデオ撮影、 […]

ケルン滞在レポートNo.4 Ozawa ver.

こんにちは。博士課程2年の小澤悠です。 ※更新が遅くなりましたが、内容は2月27日〜3月2日までの内容です。 […]

ケルン滞在レポートNo.3 Ozawa ver.

 こんにちは。博士課程2年の小澤悠です。  ケルンに来て3週間が経ちました。今週は天気がとてもよく、毎日晴れて […]

記事をすべてみる

プロジェクト

プロジェクトの最新状況をUPしていきます!

新たに始める4年間のプロジェクト。こちら、最新状況をUPしていきますね!

記事をすべてみる

問い合わせ

研究内容に興味がある / 実験に参加してみたい / 企業として協業したい / ゼミ生になることに興味がある などなど気兼ねなくご連絡ください。

早稲田大学スポーツ科学部 彼末研究室

〒359-1192 埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15
042-947-6751